僕の私の心の住処

私が私であるために。

お久しぶりです。ほともとです。

ここ一か月以上更新がなかったのは幸せに満ちた生活であったからです(ちょっとだけね)

彼女ができたことで僕の心は安泰安泰。

安らぎの時間が増えています。


かといって秘密な関係。

周りに相談することもできず悶々とする日々。

けれどもそこは彼女と乗り越えなければならない壁なのです。

と言いつつも遠距離の相談役の友人一人には言ってしまったよ。

どーしても自慢したかったんだ。ね。
 

こんばんは。ほともとです。

とてもお久しぶりです。

実習が終わってからもパソコンを開かなかったのでこの有様。

まあいいでしょう。

しかし、事態は急展開。

実習前に酔った勢いでの告白に、

まさかの付き合うことになり

あ~れ~


しかし、

相手があたしに合わせているだけなのではないかとの不安

あたしもどっちつかずはよくない

あ~れ~ 

こんばんは。ほともとです。

今日は豆腐を食べました。おいしいです。


生きる目的が人の為になっている。

人の為が善行という人の為ではなく

ある特定の人物のためになっている。

その人の為だけに生きたい。

だからその人に否定されたり拒絶されてしまうと

だめんなる。

生きてる意味ってなんだろ。

でもそれはいけないんだ。

その人の負担になる。

こんな重い想いはいらない。

いらないんだよ。

あの子はこんなの求めていない。 

↑このページのトップヘ